<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

大人の成長もまた嬉し

本日はカイ日本語教師養成講座の私の担当講座「コミュニケーショントレーニング」の最終回だった。
今回の40〜60代の4名の方々がそれぞれ、一皮二皮むけて成長されたのがうれしい〓
例えれば、年輪を重ねた大樹に新芽がふくのを見る喜び。各自がこれまでの自分の人生経験を否定することなくかつ新しい自分に出会おうと勇気を持って演習に取り組んでくださったその賜物だと思う。
目の前で変身していくのを見て聞いた。
いい時間をありがとうございました〓
[PR]
by tararankeiko | 2011-05-28 19:42 | Trackback | Comments(0)
先日お知らせした慶應義塾大学ダンスライブイベントいよいよ明日、5月11日(水)開催です。。
黒沢美香&ダンサーズとして、公門氏、滝口氏とともに私、多田も踊ります。

 ダンサーズの人気演目『ダンス☆ショー』というダンスの小作品集から何作品かと、
黒沢美香さんのソロも観れます!!
美香さんは本当に一期一会のライブとして鼓舞してくれると思います。
かもだる田同様、なぞることなくライブに立つのは怖い&楽しみです。
怖いから楽しいのかな。怖いほどにやらないと楽しめないのかな。

 私はかもだる田公演終了後からの短い稽古期間参加なので
出演演目はごく前半の一部で、もちろんダンス出演。
 メゾンでの「ゴジラ」、かもだる田での『ジャニス』に引き続き、
おこがましい設定で吼えもします。

 どなたでもご自由に(無料)見ていただけます。

是非足をお運び下さい。詳しくはこのブログの「今後の活動」をご覧ください。

> 日常の幸福はなにを指したか、普通とはなにが普通であったか、価値が変わる時
> に私達はいます。3月11日から起きた幾重もの出来事を現実のものとして受け
> 止める時代が、いやでも始まりました。今をうやうやしく最大限動きます。どう
> でもいいことに懸命に向かっている異常な姿が美しいことを変わらず言い続けま
> す。 黒沢美香
>
>
> DANCE LIVE
> 「先ず獣身を成して後に人心を養う(福沢諭吉)」
> -新入生のためにこんなにまでしてやるイベントとはこれだ-
>
> ◆日時
> 2011年5月11日(水)18時18分スタート
>
> ◆場所
> 慶応義塾大学 日吉キャンパス
> 来往舎イベントテラス 校門入り、並木道進み左手にみえる1,2階?ガラス張りの建物。
> http://www.keio.ac.jp/ja/access/hiyoshi.html
>
> ◆入場無料・予約不要
[PR]
by tararankeiko | 2011-05-10 15:49 | ワークショップ情報 | Trackback | Comments(0)
f0213787_18324734.jpg

4月14・15日開催のかもだる田公演『花の精』で販売した、
かもだる田オリジナルはがきの売り上げといただいたカンパを、
義援金として被災地に送りました。

 売り上げ+カンパあわせ 30,978円
これをかもだる田を構成する三組のグループで割り、一組につき10,326円をそれぞれが送ることにしました。
皆様、ご協力本当にありがとうございました

 『ただ、独り』は、昨年暮れに高校演劇の東北地区大会審査で福島を訪れたご縁(昨年12月のブログご覧ください)を感じ、福島農民運動連合会に送りました。
農民運動連合会とは何ぞや??と思われますよね。

 我が家は食卓に登る食材のほとんどは
「生産者と消費者が手をつなぐ会 全国農民連合会 神奈川農畜産物供給センター」を通じ、共同購入しています。これまたブログで登場したがごめ昆布と合えていた山芋のようにむっちりした長芋もそうです。今後、料理を載せることがあればそのほとんどの材料はそこで調達されています。

 会の名称の長さ!からわかるように?商売気がなさ過ぎるのが心配なほどの無骨な誠実さで、
無農薬や低農薬の有機的で安心、味が濃くておいしい美味しい野菜などを
自然食品店とは比べ物にならないほど低価格で提供してもらっています。

 神奈川県産中心ですが、その厳しい基準にあった野菜やお米などが、
東北の農民連からも供給され、わたしのからだや家族の健康を作ってもらっています。 
 この方達なくしては健康に舞台も生活も成り立たない。
私たちの健康を支えていてくれる有難い仕事が危機に瀕しています。

 皆さんにご協力いただいた義援金は『福島農連』へ送りましたが、個人的には「農民連災害対策本部」(岩手、宮城、福島、長野など被災した農民連県連に配分される)へ届けます。

 かもだる田の他の2団体の送付先の詳細はこちらのページをご覧ください。
だるま食堂さんのHP「だるまの足」  *制作まりさんのブログ「だるまの手」も情報いっぱい。
かもねぎショットHP内のブログ

[PR]
by tararankeiko | 2011-05-02 18:32 | ただ、いま(多田の今この時) | Trackback | Comments(0)

劇・語り・歌・おいしい物を作り味わう記録。コメント待っています!


by タララン