<   2014年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「イカイノ物語」公演、上演中。
連日客席が豪華です。初日には、テアトルエコーの熊倉さんや、重田千穂子さん
そして今日は、憧れのピン芸人、松元ヒロさん。
テレビでは流されることの無い辛い政治風刺の効いた話術が面白い!
社会・政治風刺コントで人気のざ・ニュースペーパー退団後、一人で活動。
とっても人懐っこい笑顔で、お客さんの心に入り込み
自分の世界へと連れて行く・・・

その抜群の話術で魅了するその松元さんが
終演後、「すばらしかった」といって満面の笑みで握手してくださった。
握手を求めたい人から握手を求められる!
おまけに写真も良いですか?と一緒のカメラに収まる!
キャー逆の立場じゃない?

その松元ヒロさんのつぶやき
『シアターχに芝居「イカイノ物語」を観に行った。泣いた。笑った。笑って泣いた。15年前の初演も観ているけど、更に進化、深化している。役者の人たちも年齢と共に深みが増して・・嗚呼、もっとたくさんの人たちに観て欲しい!まだ残席あるそうです』

またオペレッタシアターこんにゃく座の彦坂仁美さんからも
「素晴らしかったです」と言うタイトルの次のメールが届きました。

『本日「イカイノ」物語を観せて頂きました。
笑って泣いて、素晴らしい舞台でした!会話のリズムがすごく良くてあっという間の2時間でした。ラストのチャンゴと一緒に歌って踊るシーン素敵でした
大好きな多田さんのお芝居が観られて嬉しかったです』

両国は今場所中、出待ちをする人々など独特の賑わいがあります。
お越しください。
[PR]
by tararankeiko | 2014-05-23 01:06 | 今後の出演情報 | Trackback | Comments(0)

両国の味

「イカイノ物語」いよいよ開幕です。
観劇に両国に来る友人に
どこかおいしいお食事処を教えてと
言われましたが稽古に通うばかりで食事をしたことが無いのでどこも知らない。
食べたことのある人に聞いた店、
行ってみたいお店を3店書いておきます。

下総屋食堂(下総屋食堂)
*食べログhttp://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13043892/
 
 映画やテレビの撮影に30回も使われているという
昭和7年創業の大衆食堂。
ドラマ「白い春」で阿部寛が働いたり、
2010年バージョンの映画「時をかける少女」に登場したり。

年季の入ったガラス製の陳列棚に
並んだ惣菜や焼き魚から好きなものを選んで
ご飯と汁ものを頼み好みの定食にするという食べ方だそう。

場所は両国駅近くにある江戸東京博物館のすぐそば、安田財閥の旧邸横。
気立ての良い老夫婦が切り盛りしているという
このお店で豚汁やお惣菜を食べてみたい。

国技堂

両国駅西口から歩いて2分弱。今回の劇場であるシアターカイまでの道の途中にある。
カイからなら1分かからない。
お土産に人気という『あんこあられ』が名物と制作のマキさんのご推薦。

そこの「お団子がとっても美味しいの」
と共演者の松山薫さん(私の義理の妹役)

マルセ太郎さんが薫さんにあてがきしたと聞く
やさしい甘さの癒される台詞は劇中でお確かめください。
薫さんのこれらの台詞シーンがくると
毎回男性陣が耳をそばだて
その台詞聞いては必ず嬉しそうに声を立てて笑います。


まる玉ラーメンhttp://www.ma-rutama.com/
鶏白たんのパイオニアらしい。
あおさが入っているのが、おいしい。
とメゾンドフジでも共演した澤山さん。
今回は私の素直でハキハキした姪役です。
大阪弁もお上手!
出演の皆さん、本当に関西人にもわからないほどの関西弁です。

味めぐりもかねて両国シアターカイへ!
f0213787_3554092.jpg

[PR]
by tararankeiko | 2014-05-21 03:56 | 今後の出演情報 | Trackback | Comments(0)

劇・語り・歌・おいしい物を作り味わう記録。コメント待っています!


by タララン